ストーカー容疑で男性(50)逮捕 筑西

【いつ】
2015年6・7月

【どこで】
茨城県土浦市

【誰が誰に】
筑西市東石田の土木作業員男性(50)が、土浦市内在住の飲食店員女性(43)に

【どのように】
・6月5日は女性の自宅に、7月3・6日は女性の勤務先に押し掛けた。
・女性が乗っていた車の窓を叩くなどの乱暴な行動があった。

【何故】
恋愛感情が満たされなかった恨みがあったから。

【背景】
・6月に女性が土浦署に相談し、同署は男性に接近禁止の警告を出していた。

【補足】
・男性は、勤務先に押し掛けたことについては容疑を認めているという。

 

↓ 対策はこちらから(とりあえずメールでプロに相談してみましょう) ↓

 

元夫の長女にストーカー行為 無職女(50)逮捕 東京豊島区

【いつ】
2015年7月7日

【どこで】
東京都豊島区

【誰が誰に】
無職女性・福田英子容疑者(50)が警視庁に

【どのように】
ストーカー規制法に基づき逮捕された。

【何故】
・元夫と15年前に離婚し、その後、別の相手と結婚したが、元夫への聯頼感情から居場所を知るために長女につきまとった。
・長女の娘が通う幼稚園の近くで探偵を装って聞き込みをしていた。

【補足】
・福田容疑者は、長女の親族からも慰謝料を脅し取ろうとするなどしていた。
・警視庁が、犯行に至った経緯や、詳しい動機を調べている。

 

↓ 対策はこちらから(とりあえずメールでプロに相談してみましょう) ↓

 

 

水道局職員がストーカー行為 鹿児島市

【いつ】
2014年夏頃

【どこで】
鹿児島市

【誰が誰に】
水道局の男性主任(38)が女性に

【どのように】
つきまといや盗撮を繰り返した。

【補足】
・昨年夏、女性から県警へ被害届が出され、2015年6月4日 鹿児島簡裁は、ストーカー規制法違反などの罪で罰金40万円の略式命令を出して確定した。
・2015年7月2日 鹿児島市は男性主任を懲戒免職処分にした。
・男性は、昨年夏頃から欠勤している。

 

↓ 対策はこちらから(とりあえずメールでプロに相談してみましょう) ↓

 

競輪の元賞金王がストーカー規制法容疑で逮捕 群馬県警

【いつ】
2015年6月4日から17日の間

【どこで】
群馬県

【誰が誰に】
競輪選手 児玉広志容疑者(46)がフリーアナウンサー(50代女性)に

【どのように】
・計14回にわたり女性に連続して電話をした。
・「夜まで待っても連絡が来ない」「お互い社会的信用がなくなるが、いいと思ってる」などのメールを計3回送信した。

【何故】
復縁できると思ったので、電話やメールをした。

【補足】
・児玉容疑者は女性と交際していたが、5月下旬に解消。
・「電話やメールはしたが、ストーカーをしたとは思っていない」と話し、容疑を否認している。
・児玉容疑者は香川県出身。平成12年に年間賞金王になった。

と、いうことのようです。
自覚できないということが、全般的な問題でもあるんでしょうね。
客観的になれれば「復縁出来ないこともある」ということは分かるのでしょうが。。。

 

↓ 対策はこちらから(とりあえずメールでプロに相談してみましょう) ↓